エレアース クリヤーEAC

◆製品概要
  • 現在、様々な電子機器において静電気が要因として起こる誤作動への対策は必要不可欠となっています。
    この製品は、プラスチック材に塗装することで透明性を維持したまま帯電防止に非常に良好な効果を付与します。
◆特長
  • 帯電防止塗料でありながら全光線透過率が高く優れた透明性
  • 長期にわたり安定した導電性
  • プラスチック素材に対する高い密着性
  • 無希釈で使用可能な高い利便性
◆組成
特殊アクリル系樹脂、有機溶剤、導電材、添加剤
◆用途
透明性維持が必要なプラスチック製品の帯電防止
◆使用方法
  1. 導電材等が沈殿している場合がありますので、使用前に十分な攪拌を行ってください。
  2. 必ず100メッシュ以上の金網で濾過してから使用してください。
  3. ※その他詳細については、下記カタログPDFファイルをご確認ください。
◆容量
4kg
※石油缶(15s)をご要望の場合は営業担当者にご相談ください。
◆品質性能
試験項目 試験方法 結果 社内規格
付着性 クロスカットテープ剥離試験
PC板(タキロン)
100/100
95/100
クロスカットテープ剥離試験
PC板(ユーピロン)
100/100
95/100
クロスカットテープ剥離試験
ABS黒板
100/100
95/100
クロスカットテープ剥離試験
アクリル板
100/100
95/100
クロスカットテープ剥離試験
A-PET板
100/100
95/100
導電性 表面抵抗値(2点測定極間1p マルチメーター)
合格
109Ω≧
表面抵抗率 三菱アナリテック4端針法
合格
109Ω/□≧
全光線透過率 ヘイズメーター使用
合格
85%≦
ヘイズ値 ヘイズメーター使用
合格
3.0≧
鉛筆硬度 鉛筆硬度試験機 1s荷重
B≦
耐水性 40℃×240時間、24時間常温放置 二次密着 100/100
95/100
耐湿性 60℃×90%×240時間、24時間常温放置 二次密着 100/100
95/100
試験素材:PC板(タキロン)*  塗装膜厚:2μm   
       *付着性の試験以外、全てPC板(タキロン)を使用。  

乾燥条件:80℃×30分後、常温放置7日間(PC、ABS板)
       60℃×30分後、常温放置7日間(アクリル、A-PET板)

※各種試験結果は当社においての評価であり、品質性能を保証するものではない事をご了承ください。
◆カタログのダウンロードはこちら
ウィンドウを閉じる